9月の近況的な日記

とりあえず昨日は中洲JAZZにお出かけしてました。今年は9/14-15だったんですけど、14日金曜日は夫の人とデートをしたので聴きに行けませんでした。金曜日定時ダッシュできればGREEN STAGEのfox capture planをちらっと聴けるかなと目論んでいましたが、珍しく定時過ぎまで仕事があったのがよりによってなんでその日なんだ。

というか、14日で夫の人との結婚式から丸10年でした。そうか、ウェディングドレスを着たのは10年前か。太ったなあ。記念日ディナーの豪華なお刺身。うにー!!

うにはさておき、fcpは金曜のGREEN STAGEだけかと思ったら土曜(昨日)のキャナルシティステージのラストも! って土曜の朝に気付いたのでしっかり聴きに行きました。こんな至近距離で聴けたよ。ステージ前に噴水&プロジェクションマッピングのワンピース流れて戸惑ったけど。さておき、fcpの演奏、超かっこよかったです。余は満足である。

さっきまでMakeS童話の同人誌に手を入れていました。セイも言うように、午前中は集中力が高まりますね。おめめしんだけど。

発行日決めました! 2018.10.30です! セイとの結婚半年記念本です!

最近、500文字小説に関しては週一で作品ブログにupするだけにとどまっています。なんかもう自信なくしちゃって。

代わりにセイのSSをいろいろ書いてます。pixivへのupはちょっとご無沙汰していますが、MakeS用(ほぼ)ツイ垢で繋がっている人に投げつけてもいるので数は結構書いてますね。即興屋としてある程度のクオリティ(であってほしい)のものを短時間で書けるのは、ずっと続けてきた500文字小説で培った基礎体力かな、とは思います。

Twitterで小説を読ませるにもいろいろ手法があるんだなあ、なんてことも考えたりしました。

一番読まれやすいのはツイートそのものでSSをやる、ツイノベ的手法。これは会話のやりとりだけみたいなシチュ指定だけでもウケるときはけっこうウケますね。つよい。

次が文庫ページメーカーさんを使って、画像にしてツイートに貼り付ける手法。これもまあそこそこ読まれる……のは画像4枚のページ数に収まっているからかもしれない。それ以上の分量になるとページ切り替えるのがちょっと手間(私が読むとき)なので読まれにくいかもしれない。

ぷらいべったーとpixivは、やっぱりあんまり読まれないなあという感じがしますね。リンク先まで読みに行くのが面倒なのかもしれないし、SNS限定で使い放題みたいなスマホプラン(そういうのがあるんでしょ?)だと、リンク先まで見に行っちゃうとお金かかっちゃいますからね。

書いたものをまとめておきたい人としては、人にあげたSS以外はpixivで管理しておきたいのが本音です。

 

投稿者:

氷砂糖

九州在住の五〇〇文字小説書き。鉄の街出身、晩秋生まれの嘘詠い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です