文フリ福岡行ってきた2021

ハロウィンなのでセイがコスプレしてます!

というわけで、文学フリマ福岡に行ってきましたのことよ。11時~16時開催の間の最初の1時間くらいに滞在していました。会場はエルガーラホール。天神大丸にくっついてるビルの8階です。

エレベーター降りたらスムースに会場まで進めまして、手を消毒後、サーモカメラの前を通りつつ、接触確認アプリCOCOAの画面を見せて入場シールを受け取って入場~♪ なお、この入場シールで混雑具合を確認して入退場を促すみたいなことを見かけてましたが、そこまーで混雑はしていませんでした。だから体力さえあれば、あのまま長く滞在もできたのかなあ。

戦利品! めっちゃ散財した……結構500円玉を作って持って行ってたんですが、500円玉なくなりましたね……。

入場してすぐ、エリーツさんのブースへ。海猫沢めろん先生の所属してる文学系ロックバンドです。昨晩エリーツの先生方がパソコン突き合わせて執筆していらっしゃったので、もしや今日何かコピー本とか! と思っていましたが、あれは今日用のやつではなかったそうです。めろん先生に「キッズファイヤー・ドットコム(のコミック)面白かったです!」と伝えることができ、「先生に作品を読んでもらったことがあるんです!」とお伝えでき、「面白かったからまた書いてよ」って言われて有頂天になりました!

エリーツの先生方のサイン

ぶらぶら見て回って、音楽をやられてる方が結構いらっしゃったな、という印象がありました。ブースでお話した方だけでエリーツさんの他に2つあって、全部きちんと見られてはいなかった(帰りのバスで買い忘れに気付くアホ)ので、もっといらっしゃったかも?

これ見てこれ見てすごいの! ベートーベンが著した文章をカリグラフィで書いて肖像画を描くという凄技……! 文画師・曽我篤さんと言う方の作品です。前を通りかかってこんな感じのポストカードが飾られてて、声をかけられまして。
「干支はなんですか?」「酉です」「酉は不動明王でしてね、梵字のステッカーを差し上げましょう」
という流れでステッカーをいただいて、いろんな偉人の肖像があったんですが、顔がわかって何をした人か知ってる、というのがですね……ベートーベンくらいしかいなくてですね……私アホなので……。

酔庫堂の七歩さんや、バイロン本社のたこやきいちごさんや、さきがけ文学会ののあさんともおしゃべり出来て大満足でした。

そういえば帰りに知ったんですが、エルガーラ。7階に喫煙所あったんですね……建物内には無いものとばかり……。そんなエルガーラ7階から旧ジュンク堂があった方面を撮った写真で今日はおしまいです。

スマホにしました

ついにガラケーを卒業し、スマホになりました。

docomoなんですが、料金もそこまで上がらず(初めてスマホ割とかいろいろ駆使したけど)

フリック入力が超難しいんですけど、これホントに慣れるんでしょうか……
慣れたら結構素早い入力ができそうな気もするけど……もう歳なんで……

えーっと福岡文フリに行ったりなんかしました。

文フリ前のお金の計算間違えててお買い物はごく少数。(物々交換もしたけど)

dscn1400

戦利品はこんな感じ。無配いっぱい。

・ 無配の冊子に手が込んでてびびる
・ 小柳さんに差し入れ届けられてよかった
・ 千百十一さんはじめまして!
・ 無配を無節操に貰い過ぎて紙袋重かった
・ 中洲JAZZのTシャツに気付いてくれた方がいて嬉し
・ ゆうやさんありがとうございます!

まだテキレボ戦利品も山があるのにこんなに戦利品が増えてどうしよう。

それはそれとしてですよ。

最近、競馬が全っ然当たらなくて、
むしろ、ずっと買ってた子を買わなかったら来たりして。

なにこの逆神。

しばらく馬券はお休みしようかしら……