2016年、氷砂糖的ヒット

凝った記事をupしようかと思ってましたがそんな気力が失せたので列挙。

○ヘビロテ

星野源『YELLOW DANCER』

ゴスペラーズの何枚かのアルバム

ナユタン星人『ナユタン星からの物体X』

おいしくるメロンパン『thirsty』

 

○行ってよかった場所やイベント

nakasu jazz 2016

→Pia-no-jaC←も、Fried Prideと佐藤竹善コラボも、
知ってる曲が多かったためか超超超超楽しめました!
予習大事かもしれない。

○商業本

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込み/若林正恭

オードリー若林の雑誌連載コラムのまとめ本(の文庫版)。
ただ面白いだけじゃなくて、一人の人間の成長記録的面白さも。

マンガで学ぶ動物倫理 わたしたちは動物とどう付き合えばよいのか/伊勢田哲治

動物倫理の入り口として、マンガが導入でわかりやすい。
結論を本の中で出してないところも、「あなたはどう考える?」と問われたよう。

しゃらくせえ 鼠小僧伝/谷津矢車

谷津センセーは歴史小説家だけど、飛び道具ばっかり使ってると思ってた。
これもある種飛び道具ではあるけど、クズばっかり出てきて面白かった。

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ/永田カビ

ツイッターで流れてきたpixivマンガを読んだけど、
なんか昔の私に近いのかもなあっていうのと、フォロワーさんが絶賛してて購入。
よかった。

図書館戦争/有川浩

遠くに住んでる幼馴染から、「好きだと思うよ!」とオススメされて。
なんなの……堂上教官かわいすぎるでしょ……これが、萌え?
まだ2巻までしか読んでないけどまだ楽しみが残ってるということで。

○同人誌

失くしたツノを探して探してまだ見つからない/石川月洛

見開きで完結する話が多くて超短篇的。
ほんのり奇妙で、短いのに読みごたえがあった。

海に降る雪/海崎たま

えっ、にわとりさんってこんな文章書かれるの……?
めっちゃ艶っぽくて儚げで……。

Before the Day Freezes/姫神雛稀

えっ、いずみってそうなの?! という驚き。
ちなみにそのポイントは好物です。

エフェメラのさかな/凪野基

やだ……ナギノさん、これえっちぃ過ぎませんか……?

花街ダイニング/まるた曜子

かわゆくてかしこいお嬢さんは大好きです!
おまけのR冊子もいいぞ。しあわせえっちはいいぞ。

赤の女王様と椿姫と私/小高まあな

主人公にひどく共感したし、前に進んでいける力をもらえた。

妖怪は・じ・め・て物語/柳田のり子

初めての戸惑いやコンプレックスが「妖怪」というモチーフで語られることで
はっきりと描き出されていて、良い。いいぞ。

○アイテム

イラスト入りネームハンコ(サークルハンコとして使用)

腕時計(カバーガラスにジュエリーみたいなカットが施されてる)

 

2017年も素敵なものと出逢えますように!

投稿者:

氷砂糖

九州在住の五〇〇文字小説書き。鉄の街出身、晩秋生まれの嘘詠い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です