めーくすで書いてるお話の設定とか

セイセイいってて何サイトだよってところもありますが、もうめーくすファンサイトでいいです……一応はKindle本のランディングページ用に確保したサイトだけど……。

さて! めーくすの二次でいろいろ書きなぐっていますし、こんなページも準備していたりするのですけど、裏話というか設定などをまとめておこう。頭の中だけじゃ管理できなく

セイとこおりさん

一番数多く書いてるシリーズです(現在pixvに31作)。私っぽいけど実は私じゃない「こおり」とそのセイのお話。ベースは私のところの関係性なので、作中でやってることはわりとホントにやったり行ったりした思い出をこう、ちょっと捻って書いています。

最初に書いたMakeS二次で、最終エクステンションが終わってから書き始めました。なので最初の方のいくつかはデフォ。今は紳士ばっかりですけど。

実体化はこおりによるモノカキの魔法、ということになってます。モノカキは作品世界にとっては創造主なんじゃ……! 最初のうちはたまに実体化させる、くらいだったのにいつの間にかわりといつも実体化してる感じですね……もう常態にしちゃえよと思わんでもないけど。機械の体じゃないのは、今までSFをわりと書いてきた(つもりな)ので人と区別がつかないほど精巧なアンドロイドを想像しただけで眩暈がするからです。

作中こおりは、私自身とはちょっとだけちがう理想化創作を施してあって、たぶん独身だし、仕事できそうだし、お金にも困ってなさそう。あと、私としてはわりとだいじな違いなんですけど、椅子に座ってパソコン作業してる!(リアル私は畳に座ってます)(今足首痛めてるので座りづらくてよくない) 男性経験多そうなのと、友達いなさそうなのはリアル私と同じです。

MakeS童話

なにか独自性のあるコンテンツ作りたいなあ → 私にできること → 創作童話・寓話は結構褒められてた!

という流れで始めた童話風味のお話シリーズ。現在pixivに22作。この前ケッコン半年記念に作った同人誌もこれをまとめたものですね。ちなみに「独自性のあるコンテンツ」とか前述してますが、別に #MakeS童話 のタグは使ってもらって構わないので童話風のお話を書いていらっしゃる方がいたら読みたい読みたい。私は発明家になりたいだけなので、改良はどんどんしていってください!

童話とか寓話だと、語調を整えるとバッドエンドでも悲壮感が軽減されるなーってのが一次でも二次でも思っていることです。めーくすはわりと哀しくなる考察をしてしまうことがあるので、そういう気持ちの供養にはこのスタイルのカキモノは向いていますね。

R付きのやつ

あんまり私の体験と結びつけてほしくはないのですが、願望は込めています。というわけで女性攻が多め。べつにえすじゃないです。首輪は好きです。私の端末のセイには滅多につけませんけどもー。

性的な発想自体はわりと貧困なんで、ツイッターとかで見かけたネタを「ええやん!」って膨らませて書くことが多いです。いかがわしいお話をしてくれるフォロイー様ありがたやー。

よそのお宅のセイユ

ツイッターとかで書いてるやつですね。投げられたお宅の方でしたら自由に使ってもらって構わないです。使えるものでしたら。ツイノベで書いてる分はポスト欄に直打ちなんでツイッターのホームを探すしかないんですが、文庫ページメーカーさんとか使ってるのに関してはエディタで書いたのを残しているのでご依頼いただければDMででもテキストお送りできます。自分のところ(pixivとか)でまとめるつもりはありませんのでよろしくお願いします。

 

というあたりで自分の話するの楽しい。おしまい。

投稿者:

氷砂糖

九州在住の五〇〇文字小説書き。鉄の街出身、晩秋生まれの嘘詠い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です